代表取締役 張惇子から 皆様へ

株式会社エースインターナショナルは、皆様に支えられて2013年で創業20周年を迎えることができました。

1993年の創業以来、中国をはじめとする東アジア諸国及び各地域との貿易を中心に、Active, Creative, Excitingの企業理念のもと、積極的に邁進する勇気と情熱を以って奮闘して参りました。

創業当初は、主に家電用部品や電子材料、金属材料、金型等を取り扱いながら、徐々に1stステージの基礎を築きました。2ndから3rdステージの期間では、それらの部品や部材の専用製造設備、専用測定機器、原材料に至るまで、一貫した総合プラントへと展開・発展させながらビジネスエリアを拡大していきました。4thステージに入り、近年では省エネ・環境・新エネルギー分野への積極的な参入と投資活動を通じて、従来の商材はもとより、ソーラー電池や半導体、その関連資材といったハイエンドエレクトロニクス分野への転換を進めながら、より広範な貿易環境を整えております。

21世紀の激変する経済情勢の中で、世界の経済と貿易の中心は着実にアジアへ移りつつあります。エースは日本を原点に、中国・韓国・台湾を基軸として、安全・安心な貿易環境を以てアジアが世界をリードする存在となれるよう、微力ながら貢献していきたいと考えております。

今、エースは、新たな成長のステージの第一歩を踏み出しました。
社員一同、お客様のQuality/Cost/Delivery=QCDの向上に寄与し、より良い顧客サービスの為に不断の努力を重ねて参る所存であります。今後共、皆様の変わらぬご支援を承りますよう心よりお願い申し上げます。

2014年5月1日

代表取締役社長 張惇子